※もしあなたが予算をかけずに インターネットから新規のお客様を集めたいと思っている 起業家、経営者であれば、 必ずこの手紙を最後までご覧ください!

ヒルトル・フィリップ太郎

午前7時31分

東京渋谷区のオフィスより

 

 

こんにちは、ヒルトル・フィリップ太郎です。

 

突然ですが、あなたはfacebookをビジネスで活用していますか?

 

「ヒルトルさん、もちろんです!

 毎日facebookに投稿をアップして、濃いファンをゲットしていますよ!」

 

という方もいれば、

 

「何を投稿すればいいかわからないし、批判されるコメントが来るのが怖いし、

 全然活用できていないです・・」

 

という人もいるでしょう。

 

おそらく、後者のような

「facebookをうまく活用できていない」

という人のほうが多いのではないかと思います。

 

インターネットビジネスの高額塾に入り、

 

「とりあえず友達を5000人にしなさい!」「毎日投稿してね!」

「お友達の投稿にもいいね!コメントしてね!」

 

という課題が出され、その課題をひたすらこなしても、

 

「結局は、自分のアカウントがfacebookからスパム扱いされただけではなく、

 1円のお金にもならなかった」

 

という人を私は数え切れないほど見てきました。

 

しかし、世の中には、

facebookの機能をフルに使いこなしながら、ファンを増やし、

自分のセミナー集客やクライアント獲得、

メルマガやLINE@購読者をガンガン増やしている人も大勢います。

 

その両者の違いは一体何なのでしょうか?

実は私もfacebookが苦手でした

私も今では、ほぼ毎日のようにfacebookに記事や動画などをアップし、

毎日見込み客リストを獲得しながら、自分のファンを増やしています。

しかし、そんな私も、ほんの少し前までは、facebookの使い方に悩んでいました。

 

「facebookにできる限り毎日投稿をしたほうがいいんだろうなあ~」

 

と思いつつも、

 

「忙しいし・・」「こんなこと書いたら恥ずかしいよな・・・」

 

となかなか筆が進まず、

毎日しっかりとfacebookに素晴らしい投稿をしている同業者の記事を見ながら、

自己嫌悪に陥っていました。。

 

ときには、「良い記事が書けたな!」と思っても、

昔の友人や同級生から

 

「え?何やってんの?へ~、意識高いね!(笑)」

 

という冷やかしのコメントが入るのも、

facebookを活用することの抵抗につながっていました。

(今では、そういった過去の友人のコメントは気にしないようなメンタルができました。)

facebookページってどうやって使うの?

そんな中で、とある起業家の友人から、

「facebookページを自分の個人名でつくったほうがいいよ」

というアドバイスを受け、実践してみました。

[ ヒルトルの実際のfacebookページ ]

「facebookページ」というものは、facebookの個人ページとは異なり、

facebook広告を使うことで、

自分の投稿やウェブサイトを、拡散することができるという特徴があるページのことです。

 

  ※facebookビジネスページ、facebook公式ページ、と呼ばれたりします。

   個人ページだと友達は5,000人までという制限がありますが、

   facebookページのほうはフォロワー数に制限はありません。

 

彼から教えてもらったノウハウを使い、

広告費をかけて、自分のページを拡散させることはできましたが、

そこでまた1つの壁にぶつかりました。

 

「Facebookページと個人ページをどのように使い分ければいいのだろうか?」

 

ということに行き詰ってしまったのです。

 

「ちゃんとビジネスで使うためには、facebookページを使ったほうがいいのだろうけど、

 正直、広告をかけないといいね!は増えないし、個人ページのほうがコスパはいいしな・・

 そうしたらfacebookページと個人ページ、どうやって使い分けよう??」

 

と悩んでしまい、

うまくfacebookページやfacebook広告を活用できなくなってしまったのです。

アメリカのセミナーでの出会い

そんなとき、2017年の4月に、

私はアメリカのフェニックスで開催された

ジェフ・ウォカーのPLFライブに参加しました

(合計3回目の参加だったと思います。)

 

そこで、前から存在は知っていたのですが、

ジェフの生徒であり、ブラジルのNo1.インターネットマーケッターである

「エリコ・ホッカ」と知り合いになることができました。

 

彼はたまたまランチの際に同じテーブルになったのですが、

その際に私が、

 

「俺は日本から来たんだ。あと、エリコの動画、よく見てるよ!すごいよね!!」

 

と言ったら、

彼はもともと日本に興味もあったようで、私のことをとても気に入ってくれました。

(東京に行ったら「すきやばし次郎」で寿司を食べるのが夢なんだ!、とエリコは言っていました(笑))

そして、ランチの後、「俺の隣の席に座りなよ」と言ってくれ、

その日は彼から様々なアドバイスを受けることができました。

 

エリコは、ジェフ・ウォーカーのプロダクトローンチフォーミュラの

ブラジルでのライセンスを持ち、

毎年、億を超える売上を上げているブラジルのトップマーケッターです。

 

ちなみにブラジルは、近年、

スマホやタブレットの普及でインターネットに接続できる人口が急速に増え、

インターネットを効果的に使って売上を大きく人が急増している、

インターネットビジネス大国なのです。

 

そのエリコが、

「今はこの方法だけを使って新規の見込み客を集めている」という方法を、

特別に私にシェアしてくれました。

facebookとモバイルビデオが全てを制する時代

彼が言うには、

 

「前はグーグルのPPC広告も使っていたけど、費用対効果が悪かった。

 今、一番ベスト集客方法はfacebookだよ」

 

とのことでした。

 

実は、彼のことは以前からインターネット上でフォローしていたのですが、

彼は毎日のようにインターネット上に動画をアップしていました。

「毎日動画を撮っていて、すごいなー!」

 

と思っていたのですが、

セミナーに参加しているはずの日も、毎日アップしているので、

 

「さすがだなー!早朝に撮って、すぐにスタッフに編集させてるのかな?」

 

と思っていたのですが、違いました。

 

どうやら過去にYouTubeにアップした動画を、

facebookやInstagramに再編集して、数人の動画編集スタッフを雇い、

毎日アップをさせている、とのことでした。

 

そして、彼がfacebookとInstagramにアップしている動画には、特徴があります。

 

それは、「モバイル環境に最適化した動画である」という点です。

 

エリコも、

 

「今はみんなスマホでfacebookを見てるから、

 スマホで見ることを前提にしたビデオじゃないとダメだよ。

 今はモバイルビデオが全てだよ!」

 

と言っていました。

確かに、

 

「ウェブサイトをスマホに最適化する」

 

ということは多くの会社がすでに行なっているでしょうが、

 

「スマホに最適化した動画をつくる」

 

ということを考えている人はほとんどいないでしょうし、

 

「そもそも動画をマーケティングに使ったことがない!」

 

という会社も多いのではないでしょうか?

スクエア動画とは?

あなたは、「スクエア動画」という言葉を聞いたことがありますか?

 

日本でも、広告業界で働いている人の間では、

普通に使われるようになった言葉です。

 

「スクエア」というのは、「正方形」という意味です。

 

普通、動画というものは、映画やテレビなども含めて、

「横長の長方形」というのが基本でした。

テレビもハイビジョン放送になってからは、横がさらにワイドになって、

それまで4:3だったのが、16:9の縦横比になりました。

 

 

しかし、この10年でスマホが普及し、

スマホで写真や動画を撮るのが当たり前になりました。

その結果、

特に若者や女性たちの間で、スマホを縦に持った状態で撮影する

「縦型ビデオ」というものが市民権を得てきました。

 

パソコンで縦型ビデオをみると、両端が黒くなって、かっこ悪いのですが、

パソコンを所有しておらず、ほぼスマホぐらいでしかインターネットを見ない人からは、

「縦に長いビデオ」のほうが、自然で、見やすいのです。

 

そして、今、若者や女性の間で人気のSNSにInstagramがありますが、

Instagramは基本的に写真も動画も「正方形」でアップするのが基本です。

なぜなら、スマートフォンのアプリのタイムライン上では、

縦型ビデオだと、縦に長すぎて、文字情報が表示されなくなってしまうので、

横型と縦型の中間である「正方形」が一番相性が良いのです。

 

実際、facebookも動画広告を出す際は、

 

「動画は正方形にするのが一番エンゲージメント(視聴者の反応)が一番良いので、

 動画を正方形に編集する」

 

ことを公式に推奨しています。

セミナー会場を抜け出して、 早速実践開始!

実は、このエリコのfacebook動画マーケティングのやり方を教えてもらった途端、

私はいても立ってもいられなくなり、

早速セミナー会場を抜け出し、ホテルの部屋に戻り、早速動画を撮り始めました。

(すぐに実践しないと気が済まない性分なので。。笑)

 

そして、アメリカから早速1本目のスクエア動画をアップしたのです。

▼ これが記念すべき一本目のスクエア動画です ▼

ちなみに、それを見た友人のマーケッターは、

 

「あ、これがきっと未来の動画マーケティングなんだな、と直感した」

 

と後で私に教えてくれました。

 

その後はもうセミナー会場には戻らず、

2日間ほど、ずっと撮影と編集をしていました。

 

そうやって日本に戻ってからは、スタッフに撮影編集を任せ、

毎日のようにfacebookページにスクエア動画をアップしました。

その結果は、絶大でした。

業界のパーティー会場に行けば、知らない若者から、

 

「ヒルトルさんですよね?動画見ています!あれいいですね!」

 

と声をかけていただいたり、

 

自分の生徒さんからは

 

「毎日動画を見ているので、毎日ヒルトルさんと会っているような気分になります!」

 

と連絡をもらったりもしました。

 

そしてもちろん、動画の中で、

私が書いた無料レポートへの誘導を最後にしているのですが、

facebookで私の動画を見た人が、どんどん私のレポートをダウンロードして、

メルマガを購読してくれるようになったのです。

その結果、新しい見込み客がどんどん増え、

当然、私が主宰するセミナーや

販売しているオンライン講座の売り上げも増え、

「今までに比べて圧倒的に売上が安定」

するようになったのです。

 

「やはり今の時代は、スマホで見やすい

 モバイルビデオを大量生産した人が勝ちだ!」

 

と確信し、

facebookページで毎日スクエア動画をアップするマーケティング方法に

切り替えることにしたのです。

 

自分よりも先に行っている人間からちょっとしたアドバイスをいただくことで、

今までの行き当たりばったりのマーケティングから

 

「そうだ!これをやれば間違いない!」

 

という戦略をつくることができたのは、私のビジネスにとって大きな発見でした。

撮影と編集はiPhoneがあればオーケー

これを読んでいる人の多くは、恐らくiPhoneをお持ちだと思います。

私がこの「モバイルビデオ戦略」が間違いないと思ったきっかけの1つに、

私がアメリカに行った2017年4月に

iPhoneを発売しているアップル社が、とあるアプリを無料で提供したことがあります。

 

そのアプリは、CLIPS(クリップス)という名前の無料のアプリです。

これがなんと「正方形のスクエアビデオ」を撮ることに特化したアプリなのです。

 

モバイルビデオマーケティングにおいて、ターゲットユーザーは、

基本的に移動中や仕事中の休憩時間などにfacebookを見ることが多く、

 

「音声を聞けなくても楽しめるかどうか?」

 

が1つのポイントになります。

 

ですので、「テロップを入れる」という作業が必要になってくるのですが、

これが非常にめんどくさい作業です。

 

しかし、アップルが出しているCLIPSというアプリは、音声認識機能があり、

なんと話した言葉をテロップで画面上に表示してくれる機能があるのです。

 

この機能を目にした時、私は確信しました。

 

「動画が得意でない人でも、

 モバイルビデオをマーケティングで使える時代がやってきた」と。

 

これまで「動画制作」というと、

高いお金を払って、動画クリエイターや制作会社にお願いするしかありませんでしたので、

予算のない中小企業や、個人起業家には、とてもハードルが高いものでした。

 

それが、iPhoneに代表されるようなスマートフォンでも、

安いビデオカメラよりも高画質なビデオが撮れるようになり、

無料、もしくは格安のスマホアプリだけでも高度な編集ができるようになりました。

 

ですので、中小企業や個人事業主はもちろん、

世の中に自分の商品やサービス、そしてメッセージを発信したい人は全員、

自分で動画をつくって、facebookという流行りの媒体に載せることで、

日本はもちろん、世界中に自分の声を届けるべきなのです。

機械オンチのど素人でもできる!

そうやって、この「ソーシャルメディアを使ったモバイルビデオマーケティング」こそが

時代の最先端の集客方法だと確信した私は、

このノウハウを自分の講座に参加してくれた生徒さんたちに紹介し、

実践してもらいました。

中には、もともとパソコンが得意な人もいましたが、

ほとんどは、普段、

パソコンも思うように使いこなせない「機械オンチ」の人がほとんどでした。

 

それまで動画なんて撮ったことのなかった人たちが、なんと毎日のように動画を撮り、

iPhoneの無料のアプリで編集し、それをfacebookにアップするようになったのです。

 

その結果、彼らの投稿は、いいね!やコメントが増え、

売上に繋がるような相談や個別メッセージが来たり、

メルマガやLINE@の登録者数が増えたのです。

 

彼らが私に寄せてくれた感謝の声をぜひお聞きください。

北海道 / ライター 佐々木 カンナ さま

こんにちは、佐々木カンナです。

 

最初は自分の顔を出すのが恥ずかしかったんですけれど、

最初はとにかくヒルトル先生の言う通りに動画撮影にチャレンジしてみました!

 

いきなり外で撮影するのは怖かったので、まずは家の中で撮影し、

慣れてきたら野外での撮影にも挑戦してみました。

 

そうやって動画をfacebookにアップしていたところ、お声がかかり、

新しいお仕事を頂けるようになりました。

 

そうやって動画をアップするだけで、

新規のお仕事の営業にもなるんだなあ!とびっくりしています。

 

あなたも、動画を撮影するのは恥ずかしいかもしれませんが、

ぜひヒルトル先生から学んで、第一歩を踏み出してみませんか?

埼玉県 / 美容室オーナー・集客コンサルタント 南 直人 さま

スクエア動画を毎日定期的にアップするようになってから、

セミナーに関する問い合わせが以前よりもはるかに増えました!

 

他の美容室オーナーさんへのコンサルティングも行っているのですが、

文章だけで投稿していた時より、動画をアップするようになってからのほうが、

相談の連絡が増えました。

 

そこからコンサルティングのクライアントになってくれる方もいますし、

最近は、セミナー講師として、サロン業界向けの講演を頼まれることも増えました。

 

本当に動画の影響力って、すさまじいな~!と感動しました。

 

ぜひあなたもヒルトル先生から学んで、

動画をfacebookにアップして、集客してください!

大阪府 / 日本ボディーケア学院 インターネット事業部 谷口 良太 さま

私はマッサージ、整体を教えるスクールの

日本ボディーケア学院のインターネット事業部の部長を務めています。

 

ヒルトル先生から教わったように、

スクエア動画を自社のfacebookページにアップしていくと、

普段よりも、いいね!数が何倍にも増えました!

 

さらに嬉しいのは、いいね!してくれた人の友達に拡散されて、

さらにいいね!が増えるという点です。

 

スクエア動画のおかげで、

投稿が拡散されて、セミナー集客などにも良い影響が出ています!

 

それ以外にも、動画をご覧いただいた方から、

「こんな動画を撮って欲しい」ということで、

動画撮影のお仕事も来るようになりました。

 

ヒルトル先生、そうやってビジネスの可能性がどんどん広がっていく

「スクエア動画」のノウハウを教えていただき、

本当にありがとうございます!

 

今後ともよろしくお願いします!

東京都 野田 豊 さま

動画をアップするようになってから、LINE@の登録数が圧倒的に増えましたね。

 

それまでは全然集まらなかったのが、

毎日コンスタントに登録者が増えるようになりました!

 

動画を撮るのも、一度慣れちゃうと、簡単に撮れるようになりました。

 

やっぱり動画をアップしているライバルは少ないので、

できれば、太郎さんのノウハウを世の中には広めて欲しくないんです。。

 

ぶっちゃけ動画も、簡単に撮れちゃうので。。

 

なので、太郎さん、僕のライバルが増えてしまうので、

このノウハウをあまり世の中に広めないでください!(涙)

神奈川県 / 美容室オーナー 貴田 正明 さま

スクエア動画を数カ月前からfacebookでアップするようになってから、

いいね!数が増え、facebookメッセンジャーで、

問い合わせが増えるようになりました。

 

文章では伝わらなかった部分が、動画を使うことで、

よりわかりやすく伝わった結果、反応が出たのだと思っています。

 

あとは、「人に顔を覚えてもらえるようになった」というのが明確な変化ですね。

 

セミナーなどでも、

「いつも動画見ています!」と向こうから声をかけられるようになりました。

 

動画を撮るのには、最初は抵抗がありましたが、これだけ反応があると、

これからの時代は絶対に動画を使わないとダメだな!と思うようになりましたね!

 

これを見ている方も、ぜひヒルトルさんから学んで、

簡単にできるスクエア動画にチャレンジしてみてください!

韓国在住 / フォトグラファー・ビデオグラファー 加藤 清 さま

僕はカメラマンです。

 

一眼レフでクォリティーの高い動画が撮れるようになり、

動画でビジネスを始められないかと思っている時、ヒルトル先生を紹介されました。

 

先生は、稼げなかった時の自分と思われたのか?

随分と詳しくカメラの扱いや使うべきソフトの案内を親切にしてくれました。

 

そして、様々なアドバイスを聴きながら

動画を撮る技術よりも、顧客の心を動かすメンタルトリガー・ストーリー

そしてシー クエンスがシナリオ作りの上の最も重要であることを悟りました。

 

今まで、セミナーやローンチの撮影を随分としてきましたが、

自分はただ撮っているだけで、どう編集すれば集客でき、

どう撮影すればそのコンテンツを買いたくなるなど考えることができなったのです。

 

そして、先生が習得したローンチのシステムやシナリオを理解して

動画編集をし始めたら、任された案件が大当たりし随分と喜んでもらえました。

 

これは、ネットビジネスをやる上でで知っておくべき核心だと思います。

 

長年コンテンツを制作する裏側で実践されて来られたヒルトル先生には

洗練されたノウハウとアメリカで学んだ世界一流の最先端の情報があります。

 

そしてそれ以上に仲間を、成功させたいという情熱がとても熱いのです。

是非あなたもヒルトル先生から学んでその熱さを感じて見てください!

いかがでしたか?

 

ぜひあなたも彼らのように、全くの未経験からでも、

「スクエアビデオ」をfacebookやInstagramにアップして、

新しいお客様をガンガン集めてください!

大企業も使っているマーケティング方法です!

もう1つお伝えしておきたいのですが、

この「モバイルビデオマーケティング」の戦略は、

大企業も使っているマーケティング戦略です。

私も普段からいろんなソーシャルメディアをユーザーの立場から使っていますが、

facebook、Instagram、Twitterなどで、

様々な企業が、「正方形のビデオ」を使って、コンテンツをつくったり、

動画広告を出しています。

 

そして、海外の大物インターネットマーケッターたちも、当然、

ここ最近になって、スクエア動画を定期的にアップしています。

 

ですので、これは誰もが知っているような大企業から、

インターネット起業家のような、スタートアップ企業までが、

必ず取り組んでいる必須のマーケティング方法なのです。

日本では使っている人が圧倒的に 少ない・・

しかし、日本の中小企業や、個人事業主、そして、インターネットマーケッターで、

このモバイルビデオマーケティングを行なっている人は、ほとんどいません。

(私や私の生徒さんたちを除くと、ほんの数社だけだと思っています。)

 

そして、せっかくこんな世界的なトレンドがあり、ツールの価格やハードルも下がったのに、

日本ではこの素晴らしいマーケティング方法を使っている人がほとんどいない、

という状況が、とても勿体無いと感じています。

 

だからこそ、少し前に東京で「スクエアビデオ勉強会」というセミナーを開催したところ、

一瞬で30人ほどの席が埋まってしまいました。

その結果から、

 

「やっぱりみんな、新しいノウハウを求めているんだなあ~」

 

ということを確信できました。

 

しかし、私も多忙な身ですし、

毎週末のようにセミナーを開催するのは、かなり負担になるので、

どうしても直接教えられる機会には限界があります。

 

そこで、私の弟子で、ビジネスパートナーであり、

アップル製品や動画のエキスパートである丹治さんと私のチームが合同で、

日本中、いや世界中どこからでも

 

「モバイルビデオマーケティング」について学べるビデオ教材をつくろう!

 

という話になりました。

なぜノウハウを公開するのか??
スクエアビデオアカデミーとは?

ある意味、私がアメリカでエリコから学んで来た

「facebook動画マーケティングノウハウ」というものは、

私の企業秘密といっても過言ではありません。

 

「自分だけのものにしておくか、

 私の高額な年間コンサルにお金を払っていただいている

 クライアントさんだけに公開するぐらいが良いのでは?」

 

と思うかもしれません。

 

確かに、セミナーに参加した人だけならまだしも、

どこから見れるビデオ教材として公開してしまうと、ライバルが増えすぎてしまうのでは?

と不思議に思う人もいるかもしれませんよね。

 

しかし、お伝えしておきたいのは、

私は、世界最新の情報を自分だけのものにしておくほど、器が小さい男ではない、

ということです。

 

そもそも、このノウハウは、どんなビジネスでも活用できますので、

リアル店舗を持っているビジネスでも、通販会社でも、どんな職種、業種でも使えます。

 

だからこそ、私が思いもしないような業種でも、

facebookにモバイル向けビデオをアップして、売上をあげてほしい、

と思っています。

 

また、「ライバル」と言ってもいいような同業者の人にも私はこのノウハウを使って、

どんどん良い動画コンテンツを配信してほしいと考えています。

 

なぜなら、

私が普段からお伝えしているコンテンツのクオリティには、圧倒的な自信があるので、

 

「同業者が同じ方法でマーケティングをしても、

 別の自分のビジネスには大した影響はない」

 

と思っているからです。

 

むしろ、情報はどんどんオープンにして、

 

「ヒルトルさんからこのノウハウを学んだんです!」

 

と言ってもらえれば、私の株も上がるので、情報の出し惜しみはしないつもりです(笑)

 

それでは、私が自分のノウハウを

インターネット上で不特定多数の方々に公開する理由がわかっていただけたと思いますので、

そろそろ、私のチームが一丸となって制作した、

世界最新の「モバイルビデオマーケティング」が自宅から学べるビデオ教材の

ご紹介をしたいと思います!

 

その名も・・・

 

「スクエアビデオアカデミー」です!

スクエアビデオアカデミーとは、4つのモジュールと、豪華特典のボーナスビデオ&資料からなる、オンラインビデオ講座です。

 

このビデオ講座の内容を見るだけで、世界最先端のインターネットマーケッターや、

誰もが知っている大企業ですら行っている、動画マーケティングの方法、

そして、実際の動画の撮影方法や編集方法までも全て理解することが可能となります。

 

ヒルトルが南米の超有名マーケッターである「エリコ」から学び、日本で実践した結果を

全てこのビデオ講座の中で公開していますので、

あなたもこのノウハウを学ぶことで、ゼロからビジネスをスタートさせたり、

既存のビジネスを1つ上のステージに引き上げることができます。

 

日本ではまだ知られていない最先端の方法を今すぐ学び、売上を手にしてください!

スクエアビデオアカデミーのビデオ講座の内容は?

合計9時間以上にもわたるビデオ講座の中では、

あなたがゼロからインターネットで動画を配信し、

売上を手にするまでの方法をわかりやすくお伝えしていきます。

Part 1 : スクエアビデオマーケティングの全体像

「正方形動画」が今もっとも反応率が良い理由とは?

 

バイラルメディアにおける「バズる動画」の共通点とは?

 

南米トップレベルのマーケッター「エリコ」のスクエアビデオ活用術

 

アメリカのマーケッターの驚異のスクエア動画実践事例とは?

Part 2 : モバイル端末を使ったスクエアビデオ作成方法

Appleの公式無料アプリ「CLIPS」でスクエアビデオを作る方法

 

スマホだけでさらに高画質なスクエア動画をつくる秘密のアプリ

 

Androidスマホでも大丈夫!すぐに使える動画アプリ解説

Part 3 : パソコンアプリを使ったスクエアビデオ作成方法

Final Cut Pro X を使った高度なスクエア動画編集方法

 

Premiere Pro CCを使った高度なスクエア動画編集方法

 

素人でもできる簡単なパソコンアプリ活用術とは?

Part 4 : facebookとInstagramを使った集客方法

ヒルトルが実践しているスクエアビデオ集客の全て

 

facebookとInstagramに動画をアップする際のコツとは?

 

SNSから効率的にリストを手にいれるランディングページの秘密

 

少ない予算で大量の見込み客を集める禁断のfacebook広告テクニック

これらパート1−4までの内容をステップバイステップで実践することで、

あなたは、スクエアビデオ集客の全てを理解し、すぐに実践して、

売上をあげることが可能になるでしょう。

 

しかし、「ちょっと自信がないかも・・」と不安になってしまうあなたのために、

あなたの不安を解消するための、スペシャルな特典を7つおつけしました。

 

以下からその特典の内容をご覧ください!

ありえない7つのスペシャル特典
特典1: 1分ビデオ7つの台本テンプレート

「ビデオを撮ると言っても、どんな内容を話せばいいかわからない・・」

という方のために、

「人の心を動かす7つの台本テンプレート」をご用意致しました。

 

穴埋め式のテンプレートとなっていますので、

あなたのテーマにあった言葉を入れるだけで、

簡単に1分の動画が完成します。

 

このテンプレートを見ながら

ヒルトルが実際に話している様子も収録しましたので、

その様子をあなたが真似して、すぐに台本を作ることが可能です。

特典2: ヒルトルの撮影風景公開ビデオ

スタッフやビジネスパートナーしか足を踏み入れることが許されない

ヒルトルの撮影現場に、取材カメラが潜入した様子を録画で公開します!

 

このビデオを見るだけで、あなたはすぐに動画撮影のコツをつかみ、

自分の動画をクオリティーを何段階にもレベルアップさせられます。

特典3: ヒルトルが使っているビデオ撮影機材リスト一覧表

「ヒルトルさん、一体どんな機材を使って、動画を撮っているのですか?」

と聞かれるのですが、通常は、自分が使っている機材を

全ては公開していません。

 

その秘密の機材リストをあなたも手に入れて、

ヒルトルの真似をすることで、

無駄な時間とお金を絶対に使わないようにしてください!

特典4: 初心者向けfacebook広告の使い方ビデオ

「facebook広告なんてやったことがない」

「facebook広告なんて難しそう!」という初心者の方のために、

簡単にわかるfacebook広告解説ビデオをおつけします。

 

この動画を見て、facebook広告の基本を理解することで、

すぐにfacebook広告を使って、

「ホットな新規リスト」を大量に集めてください!

特典5: スクエアビデオ勉強会の録画ビデオ

実は、ヒルトルがアメリカから持ってきた

ホットな情報をお伝えする勉強会を、以前に開催しました。

 

ヒルトルのコンサル生しか手にいれることができなかった

「禁断の極秘セミナー動画」を

このチャンスに必ず手に入れてください!

特典6: 最新アプリ「Lumafusion」の使い方ビデオ

日本では全く知られていませんが、実はアメリカで、

iPhoneやiPadでパソコン並みの高度な編集を行える

「最強アプリ」がリリースされました。

 

それがLumafusionというアプリなのですが、

当然、日本語の解説はまだどこにもありません。

 

その最新アプリの使い方も、全て公開します!

特典7: 女性のためのスクエア動画ビデオ講座

私も男性なので、ついつい「男性目線」でお話をしてしまうのですが、

女性にとっては、「お化粧」「美肌アプリ」などが

動画撮影には必須なことは理解しています。

 

そこで、結果を出している私の女性の生徒さんが

「機械音痴の女性でもできるスクエア動画マーケティング術」

について解説したスペシャルビデオを公開します。

 

あなたが女性でも、このビデオを見て、

今すぐにインターネットにあなたの動画をアップしてください!

90日間のスペシャルサポート付き!

「つまづいてしまったらどうしよう」

「機械音痴だから、挫折してしまったらどうしよう??」

 

と不安な方のために、特別サポートをおつけします。

購入から90日間限定で、

メールおよびスカイプでのサポートをおつけいたします。

(メール回数は無制限、スカイプ通話でのサポートは、週1回30分までを上限とします)

 

実際にヒルトルのスクエア動画を撮影、編集しているサポートスタッフが、

あなたのお悩みを解決いたします。

・サポート期間:90日間

・回数制限:メール→無制限 、スカイプ→週1回30分

・連絡先:support@kenntnis.jp

(スカイプ希望の場合は、メールに「スカイプ希望」とご記入ください)

スクエアビデオアカデミーで 手に入る内容のおさらい
スクエアビデオアカデミー本編

特典1:1分ビデオ7つの台本テンプレート&解説ビデオ

特典2:ヒルトルの撮影風景公開ビデオ

特典3:ヒルトルが使っているビデオ撮影機材リスト一覧表

特典4:facebook広告の使い方ビデオ

特典5:スクエアビデオ勉強会の録画ビデオ

特典6:最新アプリ lumafusion の使い方ビデオ

特典7:女性のためのスクエア動画活用術

90日間のスペシャルサポート付き(メール、およびスカイプ通話でのサポート)

これらの特典が全て無料!! ※特典は全て、購入者様専用サイトで公開しております。
貴重なノウハウを今すぐ手に入れる!
私がこれまで起業してから5年間、動画制作とマーケティングの両方を極めて、 数千万円の金額を稼いできた貴重なノウハウの全てを、 なんと29,700円で提供します! ライバルがこのノウハウを活用する前に、今すぐお申し込みください! スクエアビデオアカデミーに参加する! (クレジットカード決済・銀行振込に対応)
・ダウンロード版 ・本編動画約5時間7分・特典動画約4時間10分 ※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから、 商品をダウンロードしてください。
30日間返金保障付き!

もしあなたが、このビデオ教材を見て、

「あ、自分が思っていたのと違うな〜」と思ったら、

お申し込みから30日以内であれば、

振込手数料を差し引いた額をを全額お返しします。

 

私がアメリカで学んで来た最高のノウハウを、

リスクフリーでお試しください!!

※返金希望の場合は、メールにて返金要請してください。

  10日以内に、教材購入時の価格から振込手数料を差し引いた額を

  指定の口座へお振込いたします。

スクエアビデオアカデミーに参加する! (クレジットカード決済・銀行振込に対応)
・ダウンロード版 ・本編動画約5時間7分・特典動画約4時間10分 ※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから、 商品をダウンロードしてください。
最後に・・・

今の時代、

「動画をつくって、インターネットにアップして、自分のメッセージを伝える」

ということに対するハードルは、とてつもなく低くなりました。

 

実際に、「YouTuber」と呼ばれる人たちが、

インターネットに動画をアップして、とてつもない収入を得ていますし、

facebookで動画をアップし、有名人になった成功者もたくさんいます。

 

しかし、せっかく技術が進歩しても、人の心はなかなか変わりません。

 

「こんな方法、私には使えない・・・」

 

「機械音痴だから、動画なんて絶対に撮れない・・・」

 

という形で、せっかくの素晴らしい時代に生きていて、

実践するだけでゼロからビジネスが立ち上がるのに、

なかなか一歩を踏み込めない人が非常に多いのです。

 

しかし、私もスクエア動画を活用するようになって、

新規のお客様がどんどん集まり、売上が上がるようになりましたし、

私の生徒さんも、この方法を使うことで、

インターネット上でお客様を集客し、ゼロから売上を手にすることが可能になりました。

 

ぜひあなたも、

一般の人から見たら、参入障壁が高い「動画」というメディアを活用し、

ビジネスに生かしてください!

 

「動画」ほど、人の記憶に残るものはありません。

 

ぜひあなたも、「動画」の力をフル活用して、

自分のメッセージを世界に届けて、ビジネスを成功させましょう!!

スクエアビデオアカデミーに参加する! (クレジットカード決済・銀行振込に対応)
・ダウンロード版 ・本編動画約5時間7分・特典動画約4時間10分 ※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから、 商品をダウンロードしてください。

Copyright © 2017 Kenntnis.